スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【パワプロアプリ】さすがKONMAI稼ぎ方が上手い

 またしてもパワプロアプリネタです。KONAMIは「よく強欲で搾取が上手い」という褒め言葉(?)をもらうことが多いですが、パワプロアプリでも、「KONAMIは本当稼ぎ方が上手いなあ」と何度か実感したので、上手い稼ぎ方だなあと思ったところを書いてみたいと思います。


○デッキに組み込めばイベントで有利になるイベント用新キャラをガチャに追加
 イベントで有利になるキャラをガチャに追加する手法は他ゲーでもありますが、勿論天下のKONAMIもこの売上を伸ばせる手法を取らないわけがありません。
 今回のバトルスタジアム2でいうと、友沢亮、太刀川広巳、茶来元気、田中将大が該当キャラとなります。友沢亮SRを入れたデッキでスタメン7人を固めるだけで、イベントpt効率が約2倍になるので、非常にイベントでは有利になります。ガチで上の方のランキング報酬を狙う方にとってはこれらのキャラがほぼ必須となります。フレで一枠だけは埋められますが、高いイベントポイント補正をつけたいのであれば、自前で複数の選手を確保しておくべき必要性が非常に高いです。
 ただ、イベントが有利になるキャラをいえども、友沢や太刀川、マーさんは普通に選手として優秀であり※1、イベント後も大活躍が期待されるため、イベント後に産廃になるわけではないという点でいくつかの他ソシャゲーよりは良心的です。


○新規サクセスでデッキに組み込めばイベントで有利になる新キャラをガチャに追加
 これも上のイベントと類似した手法なので、特に説明は不要でしょう。
 パワプロアプリでいうと、瞬鋭高校の才賀侑人、烏丸剛充、小平陽向、春野千優が該当キャラとなります。これらのキャラをデッキに入れておけば、瞬鋭高校独自キャラは呼び戻しを使うことなく残留してくれるため、1キャラにつき1ターン分呼び戻しの手間が省けるというメリットがあります。1ターン無駄を省けるため、選手育成においてはそこそこ有利になります(圧倒的有利とまではいかないことで無課金微課金ユーザーにも一定の配慮をしている)。
 この中では、才賀侑人、春野千優が瞬鋭高校以外でもかなり優秀であり(春野千優に関してはSR以上に限った話)、他のサクセスでも十分使えると言うのが、良心的ではあります。


○ゲーム開始72時間以内及びイベント開始時に1回限りで100円6個パワストーンを販売
 期間限定でゲーム内アイテムを安く販売することで、まずは微課金ユーザーを増やそうと言う手口です。こんなの買ってしまうに決まってるやないか!(私は勿論買ってしまいました。)
 あまりやりすぎると期間以外に石を買われなくなってしまうおそれが高まりますが、パワプロではSR出現率が結構抑えられていますし、次々に新サクセスや新イベントに有利なキャラが出てくるため、その心配は比較的小さいようです。
 たった300円でも100万人がそれを払えば3億円の売上になるため、パワプロアプリほどの人気の高いゲームであれば、微課金ユーザーをひとまずは増やすと言う手法が非常に有効でしょう。


○上位ランキング報酬が非常に魅力的
 パワプロアプリでは、上位のランキング報酬として、イベキャラPSR、SRチケットが用意されています。
 PSRは自力で入手するのが極めて困難であり(特にお目当てのキャラのPSRを獲得しようと思ったらウン10万のお金をかけても入手が難しい)、SRより上限レベルが高い分非常に強力なので、イベントで欲しがるガチ勢は少なくなく、極めて熾烈な競争が行われています。
 PSRは断念するとしても、その次にはSRチケットというこれまた素晴らしすぎる報酬があるため、こちらに関しても過当すぎる激しい競争が行われます。
 試合Pは最大で2時間半しか溜められないこともあり、上の報酬を狙うとすると、大量に石を使う必要性が出てきます。
 イベント上位をめぐる争いによって、売上を伸ばそうと言う戦略が見事に成功しているといえるでしょう。


○72時間限定SR確定
 パワプロアプリにおいてSRはかなり強力ですが、出現率が3%ほどと高くないため、なかなか普通にガチャを回すだけだとSRを入手できません。
 その状況で、10連でSR確定はかなりありがたいのですが、72時間制限を設けてSR確定にすることによって、「1000円以上の課金すればSRが確実に手に入る」とユーザーに思わせることができますし(私の友人も72時間限定にやられて課金していましたw)、課金した以上は「(これからも課金することで)ガッツリゲームを遊ばないと損だな」と思わせることができます。
 個人的には3日ではなく4日でよいのではないかと思いますが(私の場合、いつの間にか72時間を過ぎていましたし、気付かないうちに確定が終わっていたという方もおそらく多い)、期間を延ばせば延ばすほどチャレンジ等で石を獲得できる分、課金額が減ってしまうため、72時間ぐらいがちょうどよいラインなのかもしれません。


※1:友沢は能力が極めて優秀。さらにアベヒとパワヒ持ち、安打製造機習得可能。太刀川は能力こそそこまで高くないものの、強力特殊能力が多く、怪物球威習得可能。マーさんは言うまでもない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FAMITUNE

Author:FAMITUNE
レトロゲームについてはやりこみプレイヤー、最近のゲームについてはヌルゲーマーの二刀流。
ゲーム(ドラクエ、パワプロ、音ゲー全般)や野球など趣味のことについて好き勝手語るためにブログを新設しました。
ここでは特殊攻略ではなく、普通攻略を書きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
迷い猫の数(述べ猫数)
パワプロアプリまとめ
デレステまとめ
リフレクビートまとめ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。