スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクフェスの年末加速・ボーダー爆上げにはご注意を

■スクフェスの年末加速・ボーダー爆上げにはご注意を
 スクフェスのイベントは最終日が休日だと、2枚取り3枚取りを狙うプレイヤーがこぞって走りを増やすため、2枚取り3枚取りのボーダーが最終日が平日のときよりもかなり伸びる傾向にあります。
 連休や盆休みなどの長期休暇時は特にボーダーが伸びやすいのですが、その中でも最も伸びやすいと言っても過言ではないのが年末です。
 私は去年のこの時期にあった海未ちゃんイベントで何故か3枚取りをしてしまいましたが、時速2000付近の超加速のせいで危うく爆死しかけたので(ラスト30分の伸びが+1078なので時速2000相当だった)※2、2枚取り3枚取りを狙う方は年末加速・ボーダー爆上げに本当注意した方がいいです。
 去年の体験談を元に、2枚取り3枚取りを狙う方に助言をしてみたいと思います。


○普段のイベントと同じように捉えない
 年末の加速は最終日休日のときよりも凄いものなので、最終日休日のときの普段のイベントと同じように考えると痛い目に遭うおそれが強いです。
 去年は報酬枠が拡大したにもかかわらず、10000位30949pt、2000位45707ptまで伸びていました。ちなみにその1か月前は8000位22696pt、1400位36202ptなので、どれだけ年末の伸びがおかしかったかがおわかりでしょう。※1
 今回は去年と比べると枠の大きさが4.5倍ほどになっているものの、プレイヤー数は増えていますし、にこちゃんイベントなので、去年と同様の爆上げの危険が十分にあります。

○最後まで気を抜かない
 最終3時間ほどの伸びが狂ったぐらい凄いものになるので、最後までボーダーの様子を慎重に見ながら走るのがよいでしょう。
 上とも重なりますが、普段のイベントと同じぐらいと捉えて、ボーダー移行をあまり見ないと爆死してエビフライにされてしまう危険が非常に高いです。普段は2枚取り以上を狙わない方でも、年末休みで暇だから狙うということが強く予想され、普段より2枚取り以上を狙うプレイヤーが多くなっているので、注意が必要です。

○3枚取りは早期の諦めも視野に入れる
 前の記事でも書きましたが、3枚取りのメリットは手間に比べると小さいので、ボーダーの加速に無理やり付いて行くのを早期に諦めると言うのも視野に入れた方が良いと思います。
 しかし、2枚取りの方は、諦めると覚醒できないという大問題があるので、できる限り最後まで付いて行くのが良いと思います。
 
○今から安全圏付近まで走っておく
 31日には色んな用事が発生するおそれがあるため、できる限り31日までに走っておくのが重要となってきます。
 当たり前のことではありますが、最終日前までにしっかり走っておき余裕を持たせておくという基本のことが、大幅加速の危険のあるときは、より大切です。

○4倍ハードを躊躇なく使う
 普段は4倍をやらないという方も、時間がないときは4倍を積極的に使った方がよいです。
 4倍ハードは時間効率が全く違うので、消化が極めて早いですし、時間がないときはどんどん使って行きましょう。


※1:去年12月後期イベントから今年の3月ぐらいのイベントまでは、プレイヤー数が劇的に増えたのに枠があまり拡大しなかったこともあり、やけにボーダーが高いという特徴がありますが、特に去年12月後期イベントはそれまでのイベントに比べて急激に過酷になったので、悪質性が高かったです。
※2:ラスト2時間半の伸びが3枚取りで約3400pt、2枚取りで約3000ptという過去最大の大波乱でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FAMITUNE

Author:FAMITUNE
レトロゲームについてはやりこみプレイヤー、最近のゲームについてはヌルゲーマーの二刀流。
ゲーム(ドラクエ、パワプロ、音ゲー全般)や野球など趣味のことについて好き勝手語るためにブログを新設しました。
ここでは特殊攻略ではなく、普通攻略を書きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
迷い猫の数(述べ猫数)
パワプロアプリまとめ
デレステまとめ
リフレクビートまとめ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。