スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宣言だけで四球を認める敬遠ルールの導入をするべきか

■宣言だけで四球を認める敬遠(故意四球)ルールの導入をするべきかについて
 メジャーリーグでは試合時間短縮のための策として色々な案が出されていますが、現在、指で「4」と示すだけで敬遠四球とするルールをアリゾナ秋季リーグで実験的に導入しているようです。※1
 ソフトボールの一部の大会では既に宣言だけで四球を認めるルールが導入されており、野球でもそのルールを導入すべきではないかと言う議論がありますが、遂に試験導入の段階まで来たようです。※2
 さて、本格導入の可能性がいよいよ高まってきた敬遠についての新ルールですが、このルールを導入すべきなのかどうか私見を述べたいと思います。


1.新ルールのメリット
・試合時間の短縮が図れる
 ボールを4球投げるとなるとどうしても1分ほどのロスが発生してしまうと思いますが、新ルール導入によりそのロスが大幅に短縮されます。
 試合時間が短くなれば、照明等にかかるコストを減らせますし、テレビ中継では地上波でも試合最後まで放送しやすくなりますし、試合時間が長くて試合観戦は面倒くさいと考えている層(高校野球のファンに多い)が積極的に観戦しやすくなると考えられます。

・無駄な時間が削れる
 上とも関連しますが、投手がやる気なくボールを4球投げるところを積極的に見たがる物好きの人はあまりいないので、多くのファンにとっては、さっさと終えてほしい敬遠がすぐ終わるというメリットがあります。


2.新ルールのデメリット
・敬遠の際の暴投、敬遠時の盗塁、敬遠球のヒットという珍しいプレーがなくなる
 大抵の場合、敬遠は無難に終わりますが、ごく稀に敬遠の際に試合の展開が変わるプレーや面白いプレーが発生するため、そのようなプレーが起こる可能性をゼロにするのはつまらないと考える方も多いでしょう。

・ブーイングする暇がなくなる
 敬遠の際にブーイングをしたい層や、ブーイングが起こるのが余興と考えている層も一定数いるので、ブーイングする間もなくなってしまうのはどうかと考えられます。
 ただ、捕手等が敬遠を指示した時点で的確にブーイングをすればいいだけとも考えられるので、あまり理由になっていない気がします。

・観客が何が起こっているかわかりづらい
 観客が新ルールに慣れるまでは特にそうですが、外野席などで試合を見ていると、捕手等が敬遠を選択したかどうかは非常に見づらく、どのような事態が発生しているかがわかりづらいという問題があります。
 とはいえ、観客も慣れてしまえば何ともないかもしれません。

・上原が涙を流すような熱い場面がなくなる
 さすがに指で「4」と示して涙を流すのは熱い場面ではなく滑稽な場面になってしまいます。※3
 オリックスの金子投手がベンチの指示と自分のふがいない投球にいらだって、悔しさから150キロ近いボールばかりを投げて敬遠したようなことももう見られなくなってしまいます。※4


3.私見
 敬遠球をサヨナラヒットなどのドラマが起こる可能性が完全になくなってしまうのは残念ですが、実際にはほとんどの場合、敬遠は無難に終わるので、熱い試合に水を指す無駄な時間を削れると思えば新ルール導入も悪くないと思っています。個人的には導入に賛成ですね。
 4球投げるのは面倒だし、指で「4」と示しても観客からは見えずわかりにくいし、わざとバッターにデッドボールを与える方がいいかもしれないな(パワプロ脳)。


※1:指「4」で敬遠 秋季リーグで時短ルール-nikkan sports-
 宣言による故意四球以外にも、投球にかかる時間に制限を加えることを検討しているようです。そういえば、NPBでも似た取り組みとして15秒ルールが導入されたことがありましたが、結局シーズンに入るといつも通りに戻ってしまいましたね。
※2:北京五輪で上野投手が利用していたので覚えている方も多いはず。日本ソフトボール協会主催の大会では導入されていないようです。
※3:1999年10月5日のヤクルト戦でのできごと。本人は砂を蹴りあげて目に入ったとか言ってごまかしています。1999年 上原浩治 ペタジーニ敬遠指令にマウンドで涙 - YouTube
※4:2013年6月8日のベイスターズ戦でのできごと。プロ野球 敬遠球で150km連発 - YouTube
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FAMITUNE

Author:FAMITUNE
レトロゲームについてはやりこみプレイヤー、最近のゲームについてはヌルゲーマーの二刀流。
ゲーム(ドラクエ、パワプロ、音ゲー全般)や野球など趣味のことについて好き勝手語るためにブログを新設しました。
ここでは特殊攻略ではなく、普通攻略を書きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
迷い猫の数(述べ猫数)
パワプロアプリまとめ
デレステまとめ
リフレクビートまとめ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。