スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「第1回パワプロ人気投票」最終結果はどうなるか適当に予想してみた

 現在、パワプロアプリでは人気投票を実施されております(ダイヤのAキャラは対象外)。
 人気投票で1位になったキャラは別verでSR化し各人の投票数に応じて1位になったキャラのPRがもらえますし、パワプロのキャラの中で誰が人気で誰が不人気なのかはっきりわかることもあって注目されていますが、中間発表でほとんどの順位が明らかになった今、最終結果がどうなるのか適当に予想してみました。


○中間発表の順位(上位)
1位~7位(推定、詳しい順位は不明)
 東條、友沢、猪狩守、星井、氷上、明星、木場静
8位 太刀川 広巳
9位 神高 龍
10位 木場 嵐士
11位 早川 あおい
12位 猪狩 進
13位 六道 聖
14位 滝本 太郎
15位 才賀 侑人
16位 川星 ほむら
17位 橘 みずき
18位 京野 小筆
19位 鴨川 しぐれ
20位 春野 千優


○考察
・全体の傾向
 昔からの人気キャラ、アプリで人気の出た強力キャラ、彼女及び女性キャラがやはり上位に来ていますね。どうせSR化されるなら強いキャラをSR化してほしいと思うのが普通でしょうし、上位は有能キャラがほとんどとなっています(巫女やサンタのように、別verだと固有ボーナスがなくなる可能性は高いため、通常verよりは弱くなると予想されますが。)。

・アプリオリジナルキャラの台頭
 主人公の仲間にあるまじき豆腐メンタルと度重なる炎上、それに見合わぬ育成時の有能さで色んな意味で人気となった星井が上位なのはわかりますが、他のアプリオリジナルのキャラもだいぶ上位に来ていますね。彼女キャラはもちろんのこと、パワプロ高校のライバルとして幾多もの選手を地方大会決勝で葬り去った木場、二番目のサクセス瞬鋭で登場し最強キャラの呼び声高い才賀が好順位につけています。
 経験点をごっそりくれて有能キャラを作りやすいSGで活躍する氷上、経験点と回復のバランスが取れていて比較的早い段階から最強キャラとの呼び声高かった明星は、可愛さ・強さ・なじみ深さのすべての点で高いレベルにあるので、間違いなく最終結果でも1位争いをすると思います。

・やはり上位は彼女キャラか?
 元々人気の高いテリブルの3人が上位に入っているのは予想通りですが、プレイヤーからはクリスマスまでに彼女にならないとヘイトを散々集めた京野も上位に入っていますし、つい最近追加された鴨川や木場静まで上位にランクインしています。
 中間発表では16位となりましたが、パワプロ2013でも人気が高く、現時点では走塁キャラ最強との呼び声高いほむらはもっと順位が上がるのではないかと思います。
 あと21位となりましたが、八尺はアプリ内でも人気が高いですし、走塁キャラとしてはほむらに次ぐ評価(明星とのコンボあり前提だと走塁最強かも)を受けていますし、もうちょっと順位を上げてくるのではないでしょうか。私は30票ほど投票しました。
 

○過去の人気投票結果
 参考までに。矢部は33位、アバタは26位、山口は27位なので、なんだかんだで昔からのキャラは、アプリ内では有能でなく目立たなくてもそれなりの順位に着けています。
 アバタとか山口はアプリだと本当使えないのが残念です。もっと有能だったらアプリでの人気投票も高順位になったでしょうに。
ninki.jpg


○適当な予想
 現在最強キャラと言われていて、特に愛好者の多いSG高校の固有キャラで合宿で良イベントを起こすことができ、クーデレ可愛い氷上が1位ではないかと思います。彼女キャラを欲しがっているプレイヤーは極めて多いですし、現在の需要がもっとも高そうなキャラですので、1位の最有力候補でしょう。
 次点は、登場が比較的早く(3番目の北雪高校)、強力なコンボをいくつも持っており、野手でも投手でも強力な金特をくれて、経験点と回復のバランスがきわめてすぐれていて、長い間最強キャラの称号を得ていて(現在では氷上とほぼ同等)、ヤンデレ可愛い明星と予想。
 そして、変化球キャラでは最強クラスでなじみの深い星井が3位ではないかと予想。
 あとは、元々人気が非常に高い友沢、元からの人気が高い上筋力をがっつりくれてアプリでも強い東條、変化球キャラ最強クラスの太刀川は10位以内に入るのではないかと思います。

 1位氷上、2位明星、3位星井
 4位~10位 太刀川、東條、友沢、早川、猪狩守、六道聖、猪狩進、
 11位~20位 神高、木場嵐士、木場静、川星、才賀 、滝本、橘、八尺、春野、鴨川


○追記
 最大の候補なのはわかっていましたが、せっちゃんが1位でしたね。今ではさとりん、バネキに押され気味で目立たなくなったとはいえ、やはりお世話になった回数が圧倒的なプレイヤーが多いでしょうし、普通にキャラとして可愛いので納得の1位ですね。
 せっちゃんはいまだレベル37で止まっているので、あと2回は上限開放したいところです。
 このアプリでは完全に空気なのに、まもちゃんが人気でびっくりしました。なんだかんで古参キャラ人気も強いですね。
 っていうか、中間発表と最終結果ほとんど変わってないし、中間発表する意味ないよなあ。
スポンサーサイト

【プロスピA】イベント「必勝アリーナ」が開幕 どう攻略したらよさそうか

 プロスピaでは、11月25日からランキング形式イベント「必勝アリーナ」が始まりました。
 予想通りランキング上位は魔境と化しているため、ランキング上位を狙う方は相当の労力が必要となりますが、ひとまず累計報酬だけしっかりゲットしておきたいという方がどう攻略すべきか検討してみます。


○イベント期間
 11月25日15:00~12月2日14:59
 対決カーニバルと比べると期間が短いので要注意です。
 ただ、お守りを適度に使いつつ勝ち続ければ結構楽にポイントを稼げますし、累計報酬を全て取るだけなら前回のイベントよりも楽ではないかと思います。


○攻略方法概括
・連勝ボーナスをフル活用
 連勝ボーナスが最大150%と大きいので、連勝ボーナスをできる限り活用しましょう。
 連勝ボーナスが30分しか持続しないので、ちまちま1試合ずつ1時間おきにプレイするとかだと効率が悪いです。
 時間のある方であれば、試合→25分あける→試合という感じでプレイすると、エナジーなしでも7試合分こなせます。

・勝利、活躍が重要
 イベントptをしっかり稼ぐには、試合に勝ち、監督のオーダーを達成しないといけないので、とにかく勝利優先、活躍優先でプレイしましょう。
 
・戦力を上げておく
 とにかく勝たないとpt効率が悪いので、オートでの得点を増やし失点を減らすため、こちらのチームの戦力を高めておく必要があります。
 スピリッツが大きく上回っていても、負けることはそれなりにありますが、それでも勝率はだいぶ高くなります。


○対戦相手を誰にすべきか
 とにかく勝たないと得られるptが少ないですし、連勝ボーナスが大きいので、勝てそうな相手を選びましょう。
 獲得ptは相手のランクと試合での活躍によって決まるので、スピリッツが低いのにランクの高い相手を積極的に選ぶとよいです。
 イベント終盤になればなるほど、スピリッツが低くてもランクの高いプレイヤーが増えるため、イベント前半に頑張るよりはイベント後半に頑張ったほうが効率はよいです。


○連勝ボーナスはいつ切れる?
 連勝ボーナスは試合終了後30分しか持続しません。
 パワプロアプリと違い、試合途中で30分が経過してもボーナスは切れます。
 なので、連勝ボーナス150%の状態で何試合もこなしたい場合、エナジーを使って体力回復する必要があるでしょう。


○必勝祈願のお守りをいつ使うべき?
 必勝祈願のお守りは、使うとこちらの総スピリッツが1.4倍ほど?まで上がりますし、獲得ptが2倍になるので、ptを稼ぎやすくなっているイベント終盤かつ連勝ボーナス150%の状態で使いましょう。

 
○効率の良い攻略法
 とにかく総スピリッツが低いわりにランクの高い相手と戦い、勝ち続けることが大事です。
 とにかく早くptを稼ぎたいという方は、エナジーを使い、連勝ボーナス150%の状態を維持したまま試合をこなしましょう。相手がランク玄武で基礎獲得ptが5000ほどになったら、お守りをひたすら使いましょう。
 できる限りエナジーを使いたくないという方は、体力の自然回復を待ちつつ、できるだけ連勝ボーナスを維持しましょう。ランクアップ時は連勝ボーナス150%を維持したまま試合をこなせる絶好の機会です。

【デレステ】イベントOrange Sapphire最終ボーダーはどうなるか?適当に予想してみた

 デレステでは11月20日から、3回目のマカロン形式イベントランキング形式イベントOrange Sapphireが開催されており、いよいよ明日26日がイベント最終日となります。
 前回の蒼いイベントと比べると1日期間が短いですが、最終ボーダーがどうなるのか適当に予想してみたいと思います。
 「LIVE Groove Vocal burst」のボーダー予想はあまりにひどいガバガバっぷりでしたが、今回のイベントは過去に2回やっていることもあり信ぴょう性はまだ高いはず!


○過去のイベント最終結果
・アタポン(10日)
2000位→78330pt
10000位→45409pt
20000位→36308pt
50000位→28527pt
100000位→24542pt

・Nation blue(8日)
2000位→67627pt
10000位→39108pt
20000位→31860pt
50000位→24863pt
100000位→21949pt


○前回より伸びない要素
 伸びる要素があまり思いつかなかったので、伸びない要素を挙げてみます。
・ランキング報酬が楓さんから美嘉に
 前回の総選挙ランキングで楓さんは3位、ウサミンは7位でしたが、美嘉は12位です。

・イベント期間が1日短い
 イベント期間が短い分、オンパインも溜まっておらず最終日の加速も弱まる可能性が高いか。
 
・レベルがガンガン上がらなくなっている
 PLVが上がると、それだけレベルアップに必要な経験値も上がるため、レベルはガンガン上がりにくくなります。
 既にレベルがかなり上がりにくくなってきたプロデューサーも多いはず。

・イベント疲れ、飽き
 「LIVE Groove Vocal burst」では最終日が休日だったのに全然伸びませんでしたし、そろそろイベント疲れや飽きの問題が強まってきている感はあります。


○適当な予想(面倒なので特に関心が強いと思われる50000位と100000位だけ考えます)
 前回イベで50000位と100000位ボーダーは前日12時から最終日21時までに8000ほど伸びましたし、前々回でも7000ほど伸びたわけですが、今回は前日までの伸び方的に最終日も過去2回ほどの伸びは期待できないと予想。
 前日12時から伸びても6000ほどと考え、5万位17000、10万位14000と予想。とりあえず、10万位以内狙いの方は15000まで溜めておいてきらりを2枚取りしくのが無難でしょう。

【デレステ】SRが大量に入手できる神イベント「シンデレラキャラバン」が開幕 SRはどう使う?

 SRが大量に手に入り神イベントと名高い「シンデレラキャラバン」の第2回目が11月12日15時から開幕しました。
 前回の同イベントで大量のホノカチャンを入手した方も多いでしょうが、今回もスターランク高めのキャラをセンターにしてSRを大量に入手しましょう。
 といってもSRを手に入れるだけ手に入れても使わなければあまり意味がないので、SRをどう使うのが有効なのかについて考えてみたいと思います。あと、今回のイベントで気を付けるべきポイントも書いてみます。


○今回のイベントで気を付けるべきこと
・センターのスターランクによって、イベント報酬がもらえる可能性が上がる
 スターランクが10であればアイテムドロップ率は2倍になるので、スコアが出しづらくなっても、スターランクの高いキャラをセンターにしておきましょう。

・スコアはSランクとるようにする
 スターランクの高いキャラを無理やりセンターにすると、スコアが下がってしまうためSランクのスコアが出しづらくなりますが、ランクによってイベント報酬の出現率が違うので、できる限りSランクをとるようにしましょう。

・難易度の高い曲をプレイする
 イベント報酬の出現率の高さは難易度に依存するようなので(☆26と27でどれだけ差があるかは不明)、スタミナ消費19の曲を中心にプレイしましょう。

・トレチケタイムは関係なし
 トレチケタイム中は通常キャラの代わりにトレーナーが出やすくなりますが、イベント報酬の出現率とは無関係です。


○SRの使い道
・スターランクの高いキャラを作る
 スターランクを15まで上げると、アイテムドロップ率が2.5倍に上がるため、一人はスターランクの高いキャラを育成しておきたいところです。
 前回のイベントでホノカチャンのスターランクを上げきれなかった方は、今回のイベントでスターランク15あずきを育成するとよいでしょう(16回ドロップしないといけませんが…)。
 既にスターランクの高いキャラを持っている方でも、スマイルでランクSが出しづらいという方はスターランク15あずきを育成する価値があるでしょう。

・SSRの餌にして特技レベルアップを図る
 ベテラントレーナー、マスタートレーナー、Rキャラ、SRキャラ、SSRキャラを使うことでしか特技レベル上げはできませんが、Rキャラやトレーナーだけだとどうしてもレベル5以上は上げづらくなるため、SRを特技レベル上げに使いたいところです。
 そのため、SRが大量に手に入る(スターランク10のキャラを使い、スタミナを漏らさないようにプレイすれば、だいたい10個以上は手に入る)今回のイベントでエサ用のSRを確保するということが強く考えられます。

・戦力アップ
 デレステを始めてさほど間がないという方は、まだサポートメンバーにRが入っているような状態だと思いますので、今回のイベントでSRを大量に入手し、サポートメンバーをSR以上で埋め尽くすようにすることも有益です。

【プロスピA】初心者が意識しておく・知っておくとよさそうなことまとめ

 10月21日に配信が始まって半月ほどが経ったプロスピAは当初こそメンテの連続でしたが、最近ようやく動作が安定し始め、イベントも開催されるに至りました。
 これからプロスピAを始めるという方や、まだわかっていないことが多いという方向けに、ゲームの仕様やお勧めの攻略法を簡単にまとめたいと思います(※2015年11月8日現在の情報を基にしています)。


○リセマラについて
・方法
 アプリをダウンロードし、ゲームを始めチュートリアルを進めた後、2回目のダウンロードの際に画面を500回タップしてエナジーを25個貰います。
 ホーム画面のプレゼントBOXから、エナジーを受け取り、ガチャを回します。
 練習ついでにVロードで試合をしてエナジーを溜めてから再度ガチャを回してもよいかもしれません。
 ダウンロードですごく時間がとられるので、リセマラはワールドスター選手のみ行い、さっさと72時間限定Sランク確定ガチャを回すことを考えたほうがよいと思います。

・ワールドスターの当たり選手は?
 最初のうちは野手が非常に弱く、ほとんどの能力がFなので、川崎と青木が非常に強いです。
 投手は、田中とダルビッシュが非常に強いですが、他の投手も別に弱くはありません。
 外れはイニングを稼ぐにくい藤川ぐらいでしょう(あくまで初心者に限った話であり、救援投手としてはむしろ有能な部類です。)。

・ワールドスター選手はいつまで獲得できるの?
 2015年11月24日までです。限定配信なのでいつまでも獲得できるわけではないことに注意。


○試合中の操作について
・選手を交代できないのか?代打等を出せないか?
 選手交代は監督に一任されているので、プレイヤーは自由に選手交代をできません。

・上手く打者を抑えるには?
 正確なタイミングでタップし、ナイスピッチを決めましょう。
 青マスの方がバッターの苦手コースなので、積極的に青マスに投げましょう。
 バッター緩急対応ゲージを見て、遅い球と速い球を投げ分けましょう。
 あとはもう祈るしかありません。

・上手く打つには?
 ゾーン打ちでタイミングを合わせて打つか、強振でカーソルとタイミングを合わせて打つようにしましょう(言うは易く行うは難し)。
 強振の場合、少しボールの下側を打つようにしたほうがライナーになってヒットが出やすいです。真ん中を打つとゴロになりやすいです。
 バントの場合は、ボールの上側に当てるようにすると決まりやすいです。


○ゲームシステムについて
・スピリッツとは?
 選手の能力の一つで、こちらのスピリッツが相手よりも高いと、相手のミートパワーを減らしたり、相手の球威制球を減らしたりすることができます。
 
・コンボとは?
 選手のオーダー(右左でジグザグ打線にするなど)や起用法によっては、コンボが発生し、チーム全体のスピリッツが上昇します。

・おすすめコンボは?
 手持ちにも依りますが、右打者と左打者がいい感じにスタメンに揃っていれば、「ジグザグ打線」のコンボを決めましょう。400ほどスピリッツが上がります。
 あとは、スタメン野手全員がポジション適正一致(DH除く)であればよい「適材適所」のコンボも決めやすいです。
 Sランクの選手が少ししかいないという場合、1,2番や3,4,5番に固めて置くという戦略もお勧めです。

・弾道設定ってあるの?
 公開はされていませんが、明らかに選手によって弾道が違うので、隠しパラメータとして存在するものと思われます。
 西武の中村や横浜の筒香などは明らかに弾道が高く、ホームランを狙いやすいです。


○Vロードについて
・試合数は?
 ペナントは、12球団各3試合、セパ各1試合の合計38試合あります。そこで30勝以上すればプレーオフに進みます。30勝した後も38試合を消化するまで試合をこなさないといけません。
 プレーオフでは、ステージ1で3試合中2試合勝てばステージ2に進出。ステージ2も3試合中2試合勝てば日本シリーズに進出。日本シリーズでは7試合中4試合に勝てば日本一となります。プレーオフでは勝ち越しが決定した時点で次のステージに進出します。

・レベルを上げるには?
 プレーオフ進出を決め、プレーオフを勝ち抜き日本一になるしかないです。

・ラウンドリザルトで優をとるには?
 試合で監督リクエストに従った活躍をすることで評価を上げるしかないです。

・引き分けの扱いは?
 プレーオフ前も後も一定以上の勝利数が必要となるので、引き分けは実質的に負けと同じです。

・獲得経験値は?
 スタミナ消費ごとに変わりますが、以下のようになっています。イベント「必勝アリーナ」では60です。試練は初級40,中級50,上級60。
スタミナ 20 25 30
☆1経験値 45 54 63
☆2経験値 61 73 86
☆3経験値 86 104 121
☆4経験値 114 137 160
☆5経験値 136 164 192
 選手経験値は☆4で98,117,137 ☆5で117.140,164


○オーダーについて
・サブポジがあるのにポジション不適正とでる
 ポジション適性がB以上ないと、サブポジがついていても不適正と表示されて、スピリッツが下がります(サブポジについてB以上の適性がある選手は現在のところ極めて稀なのでだいたい不適正となります。)。
 ポジションの適性が低ければ低いほど、スピリッツの減少量も大きくなります。
 特にライトは手薄になりがちなので、本職レフトやセンターの選手を起用したいところですが、適性BはSランク牧田のみ。適性CすらSランク角中、Sランク栗山、Bランク秋山、Bランク駿太、Bランク牧田、Bランク岡田しかいません。

・外国人枠は?
 このゲームにそんなものはありません。日本で野球をする気持ちがあれば、国籍なんて関係ないのです。

・弱くてもランクが高ければ使うべき?
 スピリッツが高ければ、高いだけ相手選手の能力を下げられますし、基本的にはランクが高い選手を優先的に使うべきです。
 しかし、Bランクで有能選手がいるのであれば、無理にAランクの微妙な選手を使うよりも活躍しやすいですし、弱くてもできる限りランクの高い選手を使うといえども限界があります。


○選手について
・特訓は必要か?
 特訓に成功すると、特訓レベルが上がり、ステータスが上昇します。
 最初のうちは特訓の材料に使う選手があまりいないでしょうが、そのうち選手があぶれてくるので、あぶれて使わなくなったBランクの選手などを材料に、少しでもスタメン選手のステータスを上げておきたいところです。

・限界突破は必要か?
 限界突破を行うと、最大レベルが上がります。最大レベルが上がればそれだけスピリッツ等のパラメータが上がるため、より強力な選手となります。
 最初のうちは、そもそも同じカードがそれほど集まりませんし、最大レベルまでなかなか到達しないので、しばらくは考えなくてもよいでしょう。

・レベルが上がらない
 Vロードでひたすら試合をこなすか、CランクやDランクの選手を餌にしましょう。

・○○の試練って何?
 曜日によって入手できるものは違いますが、特殊能力を習得するのに必要なアイテムが手に入ります。
 特殊能力はなかなか強力なので、早いうちに習得に必要なアイテムを集めておくとよいです。
 月曜日は剛力、火曜日は俊敏、水曜日は技巧、木曜日は心、金曜日は印、土曜日は富、日曜日は1時間ごとにローテーションとなっています。

・○○の試練の難易度はどれを選べばよい?
 高難度の方が、特殊能力レベルを2に上げたり3に上げたりするのに必要なアイテム(指南、極意書)が出やすくなっています。
 まずは特殊能力レベルを1にしないといけないので、最初のうちは初級か中級を選びましょう。
 上級はかなり相手が強いですし(先発がSランクかつ上限開放5回)、活躍してかつ勝たないとアイテムがなかなか貰えないので、しばらくの間は中級までと戦うのがよいでしょう。


○ガチャについて
・Sランク確定ガチャはある?
 今のところ72時間限定で1回のみSランク確定10連が回せます。
 パワプロアプリでも72時間限定を除くと、今までに4回しかSR確定ガチャは来ていないので(そのうち1回は30連が必要だった)、プロスピでもしばらくはないものと思います。

・自チームのSランク選手を狙い打つべき?
 贔屓球団の選手がどうしても欲しい場合や、贔屓球団のSランク選手に強力な選手がいる場合(ヤクルト山田など)には狙い打ったほうがよいでしょう。
 一応、贔屓球団の選手ばかりでスタメンを固めればコンボがありますが、それほど強力なコンボではないですし、贔屓球団のSランク選手にそれほど魅力がないのであればやらなくてよいと思います。

・リーグ確定スカウトはどっちのリーグが良いか?
 現時点では、どちらかのリーグに強力選手が固まっているということはないのでどっちでもいいです。強いて言うなら贔屓球団の所属しているリーグのガチャを回すほうが、贔屓球団の選手が集まりやすいので良いでしょう。
 最初のうちはBランク以上の選手でスタメンを固めたいので、被りを防ぐためにセリーグを引いた後パリーグを引くというような弾き方をしたほうが良いかもしれませんが、ある程度選手が集まってきたら、限界突破でさらなる強化を図るために、どちらかのリーグに絞ってガチャを引くようにしたほうが良いかもしれません。


○その他
・選手が退団、引退するとどうなる?
 ガチャからは排出されなくなります。
 お知らせを読む限り、プロスピAでは選手が退団や引退となっても使えなくなるわけではないようです。
 しかし、移籍先がメジャーリーグの球団の場合、権利の関係上、選手が使えなくなるおそれはあります。

【プロスピA】イベント「対決カーニバル」が開幕もかなり重いイベントな模様

 リーグイベントが速攻で中止となり、対決カーニバルイベントも開催延期となって、「ログインしようと思ったらだいたいメンテをやっている」と言われるプロスピAですが、11月5日、遂に初めてのイベント「対決カーニバル」が開催されました(重すぎて案の定メンテが入りましたが…)。
 ガチャでは8.5%の確率でしか出現しないAランクの選手を最多で3つ手に入るイベントなので、できるだけAランクの選手を入手しておきたいところですが、冷静に考えるとかなり重いイベントです(メンテ後サーバーは軽くなりましたが…)。ガチろうと思う方は心して臨みましょう。
 ひとまず、今回は快適に攻略するにはどうしたらよいかについて考えてみたいと思います。


○イベント期間
 11月5日16:00~11月16日14:59
 ランキング形式でもなく、ひたすら試合をこなす単調作業が要求されるイベントの割にはかなり長いです。
 ただ、その分、3万、5万、7万のAランク契約書をとりやすくなっているので、良心的と捉えるべきかもしれません。


○対決発生条件
 Vロードの試合終了後ランダムで対決が発生します。発生率は7割ぐらいはありそうです(体感)。色んなプレイヤーのコメントを見た感じ、特にリーグレベル等は発生率に関係なさそう。
 ただ、高難度のVロードは、ランクの高い選手が出現しやすいので、リーグレベルをできるだけ上げておいたほうがよさそうです。
 期間中は、ひたすらVロードで試合をこなしましょう。1日25試合ぐらいこなすとすれば期間中に200回ぐらいは対戦できて、1回の対戦ごとに350ptぐらいは入るので、Aランク契約書を合計3つ手に入るでしょう(ガバガバな試算)。


○対決に勝つには?
 現在では、対戦で敗北しても対決コストが消費されなくなったので、とにかく恐れずにガンガン対戦しましょう。
 こちらの選手はスピリッツの高い順に野手投手各5人選ばれるので、対戦に勝ちやすくするには、とにかくスピリッツの高い各5人の選手を強化するようにしましょう。
 四球を出しても特にペナルティーはないので、投手操作時は無理にストライクを取らなくてよいです。


○Aランク契約書をとるのにかかる時間
 7万pt溜めるには、約300試合をこなし、約200回の対戦に勝利する必要があるので、1試合3分、1対戦2分と考えても1日1時間は拘束されますし、労力的にはかなりきついイベントですね。
 エナジーも結構もらえますし、最初のうちはBランク契約書もありがたいので、報酬自体はおいしいのですが。
 

○小技について
 7万ptで貰えるAランク契約書は自チームの選手が出てくる契約書ですが、出てくる対象はチームによって決まっています。
 今回は、ソフトバンク松田と西武中村が強いので、一時的に贔屓チームを変えてから契約書を使い、松田か中村を入手するとよいでしょう。セカンドが手薄な方は、セカンドのサブポジCを持っている西岡を選ぶのもありでしょう。
 

<追記>
 今回のイベントの当たり選手は、何といっても全体的に能力の高いソフトバンク松田選手と、パワーがずば抜けている西武中村選手です(次点が、セカンドの守備適性も高い西岡、ミートの高いルナ、ミートはじめ全体的に能力の高い川端あたりでしょう。)。
 しかし、松田選手はメジャーリーグの球団への移籍を視野にFA宣言をしたので、来年は権利の関係上、プロスピAでは使えない選手になるおそれがあります。そのため、松田選手よりは中村選手を選ぶほうが無難かもしれません。

【デレステ】イベント「LIVE Groove Vocal burst」終了まであと24時間 ボーダーはどうなる?

 10月31日から始まったデレステ初のメドレー形式イベント「LIVE Groove Vocal burst」終了まであと24時間となりました。
 ランキング形式のイベントはすでに3回目ですが、過去2回のイベントはいずれも最終日が平日だったので、今回のイベントは予想外の伸びとなるおそれがあるので要注意です。
 前回のオトメモリ形式イベント「Nation blue」では、5万位10万位ともに、前日正午から最終日21時までに約8000ptもボーダーが伸びたわけですが、今回のイベントではいったいどこまで伸びるのでしょうか。初のメドレー形式イベントなので不透明なところは多いですが、予想してみます(前回は5万位10万位ともに1000ptも少なく見積もったので信用しすぎると危険です)。


○前日12時でのボーダー
 5万位が17,314pt、10万位が13,682ptです。1日あたりの伸びはそれぞれ2500pt、2000ptほど。
 「Nation blue」では、前日12時の時点で5万位が約17000pt、10万位が約14000ptでした。形式こそ違いますが、期間の長さは同じで、ボーダーも同じぐらい。


○前回より伸びる要素
・最終日が日曜日
 多くのプレイヤーが最後の伸びについていけるようになりため、当然ボーダーは伸びやすくなります。
 似たようなランキング形式をとるスクフェスでも土日と平日では最終日の伸び方が大きく異なるので、+8000ptどころか+10000ptもあり得ると考えておいたほうがよいかもしれません。

・曲にやりごたえがありモチベが尽きない
 今回のイベントでプレイできるようになった「夢色ハーモニー」のMASTER+は過去最高難易度であり、まだフルコンできていないプレイヤーがおそらく大半でしょう。
 そのため、フルコンに挑戦しようとモチベーションが高まっている方が多いのではないかと思います。

・ランキング報酬SRが強い
 今回イベントのSR水本ゆかりのステータス値の合計が13500を超えており、SRの中では過去最強です。
 戦力アップのことを考えると、1枚でなく2枚取っておくのがよいでしょう。


○前回より伸びない要素
・イベント疲れ
 前回のイベントからそれほど間がなかったため、どうせ最終日日曜でボーダーについていけないと思い、10万位以内に入ることを早くから諦める方もそれなりに多い気がします。

・難易度を下げざるを得ないプレイヤーが一定数いる
 今回のイベントでは、4曲連続でプレイすることになるため(3曲目終了後回復も一応可能ではあるが)、泣く泣く難易度MASTERではなくPROを選択している方もそれなりの数いるでしょう。難易度PROだとどうしてもイベントpt効率が落ちてしまいます。

・4倍消費がない
 オトメモリ形式では、通常曲12回+イベ曲4倍1回で1916ptを稼ぐことができるのに対し、メドレー3回では最大1575ptしか稼げないので、4倍を使う前提でのオトメモリ形式より時間効率が悪くなっています。4倍を使っての爆発的な伸びがない分、ボーダーは思ったより一気には伸びないかもしれません。

・オトメモリ等を溜められない
 オトメモリ形式のイベントであれば、溜まったオトメモリ等を一気に消費して一気にイベントptを稼ぐことも可能でしたが、今回は地道に4曲ずつプレイしていくしかないので、一気にイベントptを増やせるわけではなく、ボーダーは思ったより急には伸びないかもしれません。


○メドフェスに準拠して考える
 オトメモリ形式イベントとは違い、今回のイベントは事前にオトメモリを溜められないため、形式の似ている10月31日に終わった第8回メドフェスを参考としてみます。
 第8回メドフェスでは、5万位ボーダーが、10日過ぎた時点で67831pt。最終日で約2万伸び、最終ボーダーは87943でした。最終日を除く平均の伸びが6783、最終日は約3倍。
 今回イベントの前日21時時点のボーダーは、5万位18291・10万位14585なので、これに3日分の伸びを追加すると、5万位約26000・10万位約20500に。


○予想
 前回はラスト33時間で8000ptもボーダーが伸びたことからすると(私も97000位でエビフライになる寸前でしたw)、最終日が日曜日の今回はそれ以上の伸びも想定しておいたほうが良いでしょう。
 4倍消費がない、オトメモリ等を溜められないといえども、5万位26000pt、10万位21000ptぐらいまで行くのではないかと予想
 デレステだけでなくスクフェスでも言えることですが、本当最終日は一気に伸びるので、前日の順位を見て余裕やなと思うのは非常に危険です。わずか1000ptぐらいに万単位の人が固まっています。


○他の方の予想
・darkP@デレステボーダー観測所
 5万位24322、10万位19095とのこと。

■デレステイベントの簡単なボーダー予測方法と式!
 オトメモリ形式を前提とはしていますが、ここでの式に合わせれば5万位26000、10万位21000ほど。


<参考(前回イベントのボーダー予想)>
■【デレステ】イベントNation Blue最終ボーダーはどうなるか?適当に予想してみた


<追記>
 日曜日終了にもかかわらず全く伸びませんでしたね。まさか21000台、18000台で終わるとは…あまりにも予想を下回る結果でした。
 どうやら予想以上にPROで回さざるを得ない方が多かったようですね。結構な数のプレイヤーにとって、このイベントは厳しかったようです。まあ4曲連続だもんね。

REFLEC BEAT VOLZZAが稼働開始 クラスチェックモード(前作の段位認定)の曲目は?

 先日の10月28日、ついにリフレク5作目となる「REFLEC BEAT VOLZZA」が稼働開始となりました。
 本作では、新しいオブジェクトとしてスライドが追加される、それに伴い一部譜面がリニューアルされる、アッパーボーナスがなくなりcollete時代のフルコン・1ミス・2ミスボーナス仕様に戻る、難易度が12段に変更されるなどの大規模変更が行われましたが、今回は選曲制限にかかわるクラス(前作でいう段位)について述べたいと思います。
 
 前作における段位認定は、本作だとクラスチェックモードという名前になっており、再編成されています。CLASS1が師範、2が師範代、3が8段に相当し、CLASS1以上の難易度については前作同様後に追加されるものと思われます。
 前作と違って、こちらが死なない限りはクリアとなりますし(前作は相手のHPを削りきれないと引き分けとなりクリアできなかった)、課題曲が一本化しています(前作は1曲目に3曲の中から選ぶ→2曲目に2曲の中から選ぶという形式だった)。
 とりあえず、難易度が一気に上がり、苦戦が強いられるプレイヤーが増えてくる7段相当あたりから曲目を確認してみましょう。

○CLASS4(前作七段に相当)
1 梅雪夜 Qrispy Joybox feat.mao HARD 10 640
2 Northern Lights Hommarju HARD 10 611
Final 鬼天 兎々 HARD 10 586
 1曲目がノーツ数が多く一番難しかった梅雪夜に固定。1曲目に関しては純粋に難化しています。
 3曲目がガオーから鬼天に変更。上下振りが減ったものの、このレベルでは対策しにくい低速やロング拘束がありますし、難化でしょうね。

○CLASS3(前作八段に相当)
1 SCHWARZSCHILD FIELD L.E.D. 10 527
2 Chronoxia DJ Totoriott 11 747
Final quaver♪ Risk Junk 11 733
 1曲目2曲目が変更されていますが、それほど難易度に差はないでしょう。
 1曲目は、上下振り耐性がいらなくなったものの、VO見切り力が要求されることになりました。
 2曲目は、VO階段が何か所かありますし、VOの見切り力が必要となりますが、ロング拘束はほぼないのでハードモード準拠だとBrokenより楽という方が多いかも。早くもないですし、Daily Special Lunchよりは楽という方が多いかも。まあほとんど難易度は変わらないでしょう。
 3曲目は前作同様、かなりの強敵quaver♪です。今作も♪に苦しめられるプレイヤーは続出するでしょう。

○CLASS2(前作師範代に相当)
1 ∞=Inftrumental= cosMo@暴走P 11 690
2 Like+it! Ryu☆ 11 702
Final DEADLOCK MAX MAXIMIZER 11 676
 1曲目がスライド譜面の新曲。スライドに慣れる必要があるものの、難易度的には前作とほぼ同じか易化かも。
 2曲目は、GLITTERが選べなくなり、難しい方に固定されてしまったので難化。前回師範代だった方でもキツイでしょう。下手すると師範だった方でもキツイかも。

○CLASS1(前作師範に相当)
1 Gale Rider P*Light 11 818
2 ZZ D.J Amuro 11 813
Final fallen leaves 猫叉Master 11 653
 1曲目が変更されましたが、前作と難易度は大差ないでしょう。Claudiaの終盤で餡蜜する攻略法を知っていれば前作の方が簡単だったかもしれません。
 2曲目は難易度が明らかに低かった量子がなくなったため難化。3点トリル、デニムとグッドを量産しやすいZZで固定されたため、前作師範の方も苦戦する可能性が高いです。やばいよやばいよ…

 前作と比べて判定がやや変わったという意見が多く、以前より遅めに押す必要があるのではないかと言われていますし、いきなりクラスチェックモードを選ぶのはやめたほうがよいでしょう。
 あと、BPM記載がなくなったことと、ハードモードでARが表示されなくなったことは地味に嫌な変更ですね。

 ハードモードに準拠したこともあり、以前の段位認定では有用だった難所後に一気にJRを打ってHP回復というテクニックが使いにくくなったため、ある地帯がすごく苦手という方にとっては厳しい仕様変更となりました。
 ただ、相手のHPを削りにれないという心配はなくなりましたし、HP関係の仕様変更自体はそれほど痛くないという方が多いのかも。曲目固定はキツイですけどね。
プロフィール

FAMITUNE

Author:FAMITUNE
レトロゲームについてはやりこみプレイヤー、最近のゲームについてはヌルゲーマーの二刀流。
ゲーム(ドラクエ、パワプロ、音ゲー全般)や野球など趣味のことについて好き勝手語るためにブログを新設しました。
ここでは特殊攻略ではなく、普通攻略を書きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
迷い猫の数(述べ猫数)
パワプロアプリまとめ
デレステまとめ
リフレクビートまとめ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。